愛犬カフェの出産記録&カフェとモカの親子日記


by kaffeemocha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

巣立ちのとき

~2007年の出産日記より~

b0122401_23434698.jpg

2007年7月3日(火)
カフェのお腹の中から生まれて40日間、すくすく育ってきた子どもたち。
今日はモカ以外の6頭の子たちを 引き取り先のノリコットファームさんに渡す日です。

毎日が 小さな命たちにかこまれて慌ただしく 
      でも いろんな変化を見ることができて 長くて短い40日間でした。
無事に生まれることのできなかった4頭の子たちの分も
元気に丈夫に育って 新しい家族に可愛がられてほしい・・・


b0122401_23595299.jpgドちゃん♪
表情豊かで、カフェや兄弟たちと遊ぶのが大好きでした。
b0122401_054134.jpgこの子だけ後ろ足が立たなくて、ブリーダーさん曰く「太りすぎですね。うちにきたらダイエットさせます」
きっと他のコの分もゴハンをたべちゃったのでしょうね!

&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&
b0122401_0191162.jpgレちゃん♪
よく食べ、よく寝る子でした。
b0122401_0271394.jpg
首の後ろ側に”島”のような模様があるので、すぐに見分けつきます。




&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&
b0122401_0333219.jpgファちゃん♪日記でも度々でてきましたが、暑がりで寂しがりやの泣き虫くん。泣き声ですぐに「あ、ファちゃんだ」とわかりました。
b0122401_0385132.jpg
お水もボク好きだよ







&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&
b0122401_0405154.jpgソちゃん♪お顔に黒い毛が一番多く入っていたソちゃん。ちょっと人見知り気味だけど後から上手に遊んでいました。
b0122401_0471585.jpg
目のあたりに太いマジックでひいたようなマユゲがあって特徴的。




&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&
b0122401_0501195.jpgラちゃん♪柵にはまったり狭いところに
はまって寝たり・・・ヘンな奴。

b0122401_0545562.jpg
たまにはこんなカワイイ顔も。






&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&
b0122401_0563146.jpgシちゃん♪顔はドちゃんにそっくり。でもよく見ると口元の黒いところが二頭とも左右対称。

b0122401_152026.jpg
左隣のファちゃんと共に保冷剤にかじりつくのが好きでした。




&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&
b0122401_17471.jpgシャープちゃん♪なんだか天使のようなやさしい顔で娘の一番のお気に入りでした。
b0122401_1173912.jpg
性格的には 
けっこう活発








&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&
午前10時半。
ブリーダーさんが迎えに来た時は、ちょうどみんな カフェと遊びつかれて
眠っていました。

子どもたちが ふたつのクレートに分けて入れられている時
カフェはどう思っていたのかな?
行ってしまっても追ったり探したりすることもなく・・・・

6頭いなくなった部屋は 妙に静かでした。
寂しいけれど
これからカフェ・モカとの新しい生活が始まるのだと思いました。

ブリーダーさんのところに旅立った子どもたちは、親戚のおばさん、おじさんにあたる
ワンちゃんたちが遊んでくれます。
兄弟一緒だし、寂しくないよね!
そして新しい家族に迎えるひとたちとの出会いが待っています・・・
[PR]
トラックバックURL : http://kaffeelove.exblog.jp/tb/9726762
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by arthur-cogi at 2008-10-25 14:53
慌しかった日々が思い起こされますか♪でもこ~んなに可愛いコたち^^タマリマセンよね~このあどけないお顔にノックダウンされちゃいます♪今パピーちゃんに会ったら・・・即多頭飼いでしょうね(笑
だってこんなに可愛いんだもの~。
いよいよお別れの日だったのですね。。カフェちゃん、探すことはなかったのですね~モカちゃんがいてくれてよかった♪と思いました。
みんな可愛がられて大切な家族の1人となっているのでしょうね♪
カフェちゃんも頑張りましたネ♪ご家族の皆さまも楽しいながらも大変だったでしょうけれど日々成長していく可愛いパピーちゃんに癒されたことでしょうね^^
Commented by kaffeemocha at 2008-10-26 01:54
アーくんのままさま。
そうなんですよ、カフェは母性愛 そんなに強くなかったのかな。
(甘えっ子に育ててしまったのは 私かしら?)
それでも子ども達の泣き声が聞こえると、すぐに飛んでいきました。
そういうとこはお母さんらしかったな。

ファちゃん♪はアーくんのままさんもご存知のモモくんですからね~
カフェにそっくりな目をしているのはおわかりでしょう。
似ていてくれるのもとってもうれしい!
モカはカフェより お父さんのバレンに似ていると思います。
違う点をみられるのも、また楽しいです☆
Commented by ピーママ at 2008-10-26 12:34 x
さっそくコメントありがとうございます。タイトルはしっぽのあるコーギ犬♪で書いておりました。探せたのですね^^
こんなに小さな仔犬だったのですね!手放す時は寂しい想いだったはずです。お写真どうぞお使い下さいませ。
ゆっくり読ませて頂きますね。近くにいたのにね(笑)^^
これからも宜しくね~♪
Commented by ピーママ at 2008-10-26 19:19 x
こんばんは^^
今日はお会い出来て嬉しかったのでご紹介記事とお写真をお借り致しました。事後報告ですみません。
可愛い親子にまた、会える日を楽しみにしております。
Commented by kokorono-yutori at 2008-10-28 22:07
この別れの様子を読んでると、
また のえたんを連れて来てくれた
里の飼い主さんの涙を思い出してしまいました。

手塩にかけて育てた子達とのお別れは寂しかったでしょう?
でも・・・カフェちゃんは随分前向きなアッサリお母さんですね(笑)
探さなかったんだ~(笑)
Commented by kaffeemocha at 2008-10-29 01:47
ピーママさん、
モカの正面からの写真がとっても気に入りました。
持ち帰りさせてくださいね!
Commented by kaffeemocha at 2008-10-29 01:55
Huuさま。
う~ん、確かにあっさりしてました・・・

まぁ、カフェにしてみれば何もかも初めての経験で
いつの間にか だんだんオナカが重くなり
ある日突然中から小さな生き物が 出てきて
ピヨピヨ・・・・・(?)
出産後1日1日と 徐々に母性が目覚めていったわけですから。

でも母性が強すぎて、こどもに人間を近づけさせなかったり
引き渡すときもいやがったりしたら
こちらも心が痛んだでしょう。

出産後は前にもまして 甘えん坊です(笑)
by kaffeemocha | 2008-10-20 23:51 | カフェ子育て | Trackback | Comments(7)