愛犬カフェの出産記録&カフェとモカの親子日記


by kaffeemocha
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:カフェ( 36 )

カフェ 13歳の誕生日


13歳・・・を 無事に お祝いすることができました。

3年間から後ろ足が不自由になりだして 老齢コーギーに見られる「DM」(変性性脊髄症)
の疑いのまま、2年前から車いすに乗るようになった カフェ。

去年は 子宮蓄膿症にもかかり、おおきな手術も経験。
それでも 
     生きがいでもある おさかなウォッチングを毎日続けられる幸せ。
     こうるさいムスメのモカと ガウガウできる 幸せ。
     美味しいものを 食べられる幸せがあります。

b0122401_23180151.jpg
b0122401_23174366.jpg

お祝いに イチゴのカッテージチーズケーキを 作りました。
美味しかったかナ?!



b0122401_23213595.jpg
                       
b0122401_23215238.jpg



13年前に 我が家へ迎えたカフェ。
7頭きょうだいで 先に虹の橋を渡ってしまった 姉妹のひめちゃん、華ちゃんの分まで長生きするよ!





[PR]
by kaffeemocha | 2016-11-28 23:59 | カフェ | Trackback | Comments(2)

病院納め⁉︎

10月10日に、開腹手術をしたカフェですが、
お腹の傷口もよくなったころ、
夏頃から気になっていた 尾骨の上の硬いデキモノを見てもらいに 病院へ。
気づいたころは、1センチ×4センチくらいだったのが、6センチ×7センチ程に大きくなっていて……
皮膚の下ではあるけれど、硬いしとってみないと悪いものか良性かわからないし、肛門の筋肉までかかっていたら問題だとドクターに言われて、手術することにしました。
左足にも小さな隆起があり、二箇所。

b0122401_13284061.jpeg
b0122401_13281559.jpeg
11月28日の誕生日を祝ってから……と思ったので12月1日に入院。
手術自体はそんなに長くはかからず、前回の開腹手術よりは体力もあったので、元気なカフェでした。
でも入院は、1週間といわれ…毎日面会に行ったけれど、毎回帰りたい〜と泣かれて 辛かったです。

b0122401_13294676.jpeg
でも!今日無事に退院してきました。
細胞の検査結果も、悪性ではなかった!
うれしいです。
これで心配事はなくなったね。
長い入院 よく我慢したね。

b0122401_13301195.jpeg
b0122401_13303067.jpeg
b0122401_13305158.jpeg
抜糸したら、また川で遊ぼうね。

[PR]
by kaffeemocha | 2015-12-07 13:25 | カフェ | Trackback | Comments(2)

[PR]
by kaffeemocha | 2015-11-30 20:26 | カフェ | Trackback | Comments(0)
12歳の お祝いができたことに 感謝。

朝夕 いつもの川にオサンポ、
小魚も川エビも 寒くてあまり見つけられなかったけど、
じーっと 見ていたね。
b0122401_21768.jpg


今年は、カフェの好きなイチゴを使って
カッテージチーズのイチゴケーキを作りました。
b0122401_2171927.jpg

おいしそうに 食べてくれました。
b0122401_222634.jpg
b0122401_2221437.jpg


ムービーを作ったんだけど、うまくアップロードできなくて・・・
次回に。
[PR]
by kaffeemocha | 2015-11-28 22:03 | カフェ | Trackback | Comments(4)

カフェ 退院しました

子宮蓄膿症、卵巣がん、乳癌の一部 摘出手術をしたカフェ、
今朝 退院の許可が出ました。
傷口は きれいです。
ただし、病院は常に20度になっていたので、夜など温かくしてね、と先生に
いわれました。
今日は 雨で肌寒いです。

病院出るときに 下痢していたので、
家に着いたら すぐお風呂で洗ってあげました。
b0122401_13364368.jpg

なんか、久しぶりにカフェにあったのに モカは 知らん顔?
b0122401_13371596.jpg

少ししたら、やっぱりちょっかい。
b0122401_1333592.jpg

カフェに怒られました。
b0122401_13332143.jpg

b0122401_1334096.jpg


ほっとしたのもつかの間、カフェが外に行きたがったので
出したら おしっこに続いて また下痢気味。
それから朝ごはんらしきものを  すこし吐きました。

おしりを洗って寝かしたら  また下痢。
まだまだ 目が離せない・・・
けど、
病院でこんなだったら  かわいそうだったな。
家に帰ったから、もう汚しても すぐキレイにしてあげるよ!

ふるえているので、ホカロンであたためようね
[PR]
by kaffeemocha | 2015-10-17 13:50 | カフェ | Trackback | Comments(2)
10月に入ったころ、カフェが朝夕のフードを 半分残し・・・
しまいにはまったく口をつけなくなりました。
それでも、おやつにあげていた ゆでささみは食べたし、
b0122401_13291591.jpg

今までフードに混ぜていた 三種の関節の薬・漢方薬・ビタミンカプセルの味が
とうとう嫌になったのだと思って、薬を抜きましたが
やっぱり 食べません。

なんとかササミやおやつをあげながら 散歩だけは行き
b0122401_1323496.jpg

b0122401_13241831.jpg

どうしても 薬が混ぜられていると疑っているとしても
おなかがすいたら食べると思っていました。
まったくご飯を食べなくなり1日目・・・2日目・・・3日目。

遊びに来た娘のあげる食べ物は食べる!?
ということは、私があげるとまだ薬をまぜていると疑ってる??

8日木曜日に いつも鍼治療に行く病院で診てもらい、
最近 軟便が続くことも話したら お薬を休んで、消化剤と整腸剤で様子みましょう、ということになりました。

9日金曜日に いくらなんでもこの状態は異常だなと思い、モカが先月 子宮と卵巣を摘出した 古くからかかっている近くの病院で診てもらったら
すぐに血液検査し、白血球が3万超えていて、エコーでも子宮蓄膿症らしきものが見えたので
とりあえず その日はステロイド、抗生剤、強心剤の注射で様子をみて
明日あさに血液検査で白血球が下がらなければ 手術とういことになりました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そしてきのう土曜日の朝、白血球は4万を超え、午後手術。

3時からの手術を待合室で待っていたら、1時間・・・1時間半・・・
4時45分までかかり、手術は終わりましたが、

モカと違って おりものこそ出ていなかったけれど、
子宮蓄膿症 と  片側の卵巣腫瘍  乳がん
を 摘出の 難手術でした。
先月の初めに少量の出血があったときは、久しぶりの生理で今月に入ってもまだ続き
人間の更年期みたいなものかなーと 思っていました。

夏に下痢になったあとも 軟便が続き、
胸に しこりがあることも 気づいていました。

全部が 今回の摘出した内臓のせいでした。

麻酔から覚めたカフェをなでながら、「よくがんばったね」と 熱い思いでいっぱいでした。

食べないことで具合の悪さをアピールしていたカフェ。
1ヶ月前からおかしいなと思っていたのに、病気を疑わなかった自分に 後悔し、
ゴメンねの気持ちでいっぱいです。

b0122401_13182456.jpg

b0122401_13183787.jpg

b0122401_13185079.jpg

b0122401_1319219.jpg

術後1日たった今日、カフェはまだごはんをたべられなかったし 白血球は以前高かったけれど、1日1日回復して
またごはんをパクパクたべたり、川へおさかな見に行ったりの いつもの生活に戻れるよう
がんばろうね。。。









[PR]
by kaffeemocha | 2015-10-11 14:36 | カフェ | Trackback | Comments(4)

去年の今頃は……

今日は東京にも雪が 積もりました。
去年の大雪の時には、カフェは雪の中を走り回っていたのを思い出します。

10歳4ヶ月になった去年の3月頃から、後ろ左足を引きずるように歩いていることに気づき、おかしいなと思っていて 調べると中年期過ぎのコーギーに多いという「変性性脊髄症」という難病を知り、その病ではないことを祈りつつ 出産後に靭帯を痛めた左後ろ足のせいだと思ってきました。
メモを、追っていくと徐々に歩けなくなっている……と認めざるをえません。
去年6月からは、車で40分ほどの ホメオパシー療法を行っている病院にお世話になりはじめ、
鍼治療やマッサージ、漢方薬とカラダのサポートになることを何でもいいから試してみています。
病気になったものは、難病だったらもう仕方ありません。
あとは、すこしでも進行を遅らせるよう……
少しでも生活の質がおちないように
一緒に努力していくつもりです。

b0122401_22064363.jpg
昨年末に、カートを購入。
初詣に 初乗り!
b0122401_22072004.jpg
b0122401_22073957.jpg
次に後ろ足用のくるまいすをオーダー
b0122401_22075621.jpg
今日は、マッサージの他にトラッドミルという水中トレーニングにも挑戦!

b0122401_22081522.jpg
出産という 大仕事をしてくれたカフェに
これからも 寄り添って一緒に歩きたい思いです。

[PR]
by kaffeemocha | 2015-01-30 22:06 | カフェ | Trackback | Comments(0)
11歳・・・
一応 元気に迎えられました・・・
と言いたいところですが
去年と格段にちがったことは、
春から後ろ左足が 不自由になったことです。

原因は はっきりとはわからず。
触っても痛がらないので
「ヘルニア」  では ない?
コーギーに多いという 「変性性脊髄症」  ?
それにしては、病気の進行が遅い気もするし。

鍼治療や マッサージ、ビタミンやサプリなどの内服薬、整体・・・
など いろいろ試しつつ
散歩などの生活の質が落ちないよう
悪い足のケアと 他の足への負担の軽減をはかりつつ・・・

これからも できるだけ一緒にいたいから
二人三脚で 歩んでいく つもりです。


[PR]
by kaffeemocha | 2014-11-28 21:28 | カフェ | Trackback | Comments(4)

鍼治療の日。

月に2回ほど、カフェは鍼治療に行っています。
今年春くらいからの 後ろ左足の不自由さは 進行は感じられないものの、
原因は不明。
何とか自力で歩こうとはしますが、気ばかり焦って 早く歩こうとすると
後ろ足を引きずったまま、前足だけで歩くことに。
きっと からだのあちこちにも 負担がかかってるでしょう。
鍼治療や マッサージ、関節や免疫アップによい薬の処方……

今 通っている病院では、総合的に体全体を見てくれる院長先生で、安心してお願いできます。

鍼治療の時は、午前11時過ぎに 診察でお話をした後、病院に預けて午前と午後の診察時間の合間に 院長先生が 鍼治療してくださり、午後4時に迎えに行きます。
車で一時間弱なので、家には帰らず 買い物などで、時間をつぶしています。
磁気マットの上で 治療中〜
b0122401_08452806.jpg


動物病院の隣が リハビリの部屋ですが、「おとぎの国の小屋風」に 可愛らしい作りです。
b0122401_08455791.jpg


この部屋で マッサージや水中ウオーキング、アロマテラピーなどのホメオパシー治療が行われます。、
b0122401_08461708.jpg


b0122401_08463935.jpg


スッキリした顔 してるかな?
b0122401_08475194.jpg



そして、今までも寝ている間に 夢をみているのか、足を動かすことはありましたが、
足を悪くしてから それが頻繁に。。。。
きっと 思いっきり走っている夢を見ているんでしょう。
そんな様子をみるとき、ココロが痛みます……
[PR]
by kaffeemocha | 2014-10-08 08:48 | カフェ | Trackback | Comments(0)
b0122401_23263766.jpg

プレゼントは
新しいペットベッド

b0122401_084272.jpg

でも なんか使い方がちがうような・・・?


そして バースデーディナーは
b0122401_23272257.jpg


10歳までゲンキで アリガトウ
の意味をこめて  お赤飯。
それから トリヒキ肉とレンコンの肉団子の スープ煮 野菜添え。
b0122401_23274225.jpg

おいしそうに たべてくれました!



デザートは・・・
”ハワイアン パンケーキ風”
b0122401_23275994.jpg

カッテージチーズ入りの 甘くないパンケーキです。
b0122401_2349048.jpg

それと、おからと黒ゴマのクッキー
材料は、おからパウダー・サラダ油・卵・ラカント(らかんか のナチュラルダイエットシュガー)
小麦粉・黒ゴマ です。




まだまだ 甘えっこのカフェ。
b0122401_23281162.jpg

[PR]
by kaffeemocha | 2013-11-28 23:49 | カフェ | Trackback | Comments(4)