愛犬カフェの出産記録&カフェとモカの親子日記


by kaffeemocha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

保冷剤

~毎日、暑いです~b0122401_2241822.gif
b0122401_258430.jpg

b0122401_2341323.jpg


昨年の夏も
パピたちのために 冷凍庫で冷やした保冷剤を
タオルでまいて置いてあげていました。

(現在のモカは、なぜか保冷剤を嫌っています・・・)

b0122401_2283442.jpg
b0122401_2355756.jpg








b0122401_2365920.jpg















b0122401_2392873.jpg
b0122401_2411118.jpg








b0122401_242552.jpg

とくにファちゃん♪
(写真中央)は 
保冷剤☆命











b0122401_2432544.jpg















b0122401_2473148.jpg
















つめたい枕があると
スヤスヤ 眠れるんだ~

[PR]
by kaffeemocha | 2008-07-30 07:12 | カフェ子育て | Trackback | Comments(4)

七頭七色 その②

2007年6月14日(木)

b0122401_1265480.jpg


















AM8:00    ミルク タイム
AM9~9:30 離乳食 50g(7頭分) 1頭分7g
            少し食べ残した
PM15:30~16:00 離乳食 45g→ほぼ完食
PM9:30~10:00   離乳食
              眠いのだろうか?・・・あまり食べない
b0122401_134436.jpg

















明日で生後21目だ。
耳を後ろ足でかいたり、
耳をパタパタしたり、
「ワンッ!」とほえるコもいて
すっかり犬らしくなった。

体重も780gくらい(♯ちゃん)

b0122401_1562618.gifカフェとの遊びタイムb0122401_1572231.gif

b0122401_147119.jpg

ミルクや離乳食のあとは、おなか一杯で
オヤスミタイム Zzzzz
起きたコからケージの外に出してあげます。
リビングのコーナーにあるL型のソファ + 私が寝るときつかう赤いマットレス 
+ ダンボールのハコで囲んで パピーたちの遊び場をつくり、
そこの中で遊ばせました。




遊んでいるのは ド♪ ソ♪ ラ♪(モカ) シ♪
パピたちは、すきあればカフェのオッパイにかじりつこうとする






b0122401_274421.jpg

赤いマットレスはパピーたちには登れません















b0122401_283836.jpgそれでも脱走を試みようと
ダンボールのすきまから逃げたコは、
何度も同じ場所から出てしまいます。
何ておりこうさん!
ちなみに脱走No1は ファちゃん
[PR]
by kaffeemocha | 2008-07-17 07:10 | カフェ子育て | Trackback | Comments(8)

七頭七色 その①

また1年前の日記にもどります・・・・

2007年6月13日(水)
朝10時の離乳食の時間。。。
パピーたちのいるケージを2部屋に区切り、
4つのお皿に離乳食を分けていれ、食べさせてみました。
1頭ずつ 抱っこして口にもっていくよりも
全然ラク!!
b0122401_2257444.jpg
















食べ終わって 寝てしまったコから、
熱いタオルで全身をふく。
30分くらいで みんな食べ終えた。

もあげなくては!
カフェの水入れをケージの中においた。
自分で飲めそうだ。
b0122401_2381940.jpg
















後ろ足が立ってちゃんと歩けるコも 増えた。
b0122401_2394531.jpg

















離乳食 
AM 10    PM16    PM22
最後の回には、21g→ ド・ソ・♯・ファ の4頭
          21g→ レ・シ・モカ の3頭
          みんなペロリと よく食べた☆

b0122401_2320461.jpgb0122401_23265266.jpgb0122401_23275087.jpg








       ド♪                  レ♪           ファ♪
 (遊び上手)             (活発)         (暑がりで泣き虫ちゃん)

b0122401_2333234.jpgb0122401_23395673.jpg








  ソ♪                ラ♪(モカ)
 (おとなしめ)        (狭い所好き・いたずらっ子)


b0122401_23432283.jpgb0122401_23452323.jpg






 
   
  シ♪              シャープ♪
 (マイペース型・遊び好き)  (人なつっこい)


この頃のパピーたち。
1頭1頭の性格の違いも見えて
それぞれ個性豊かです。
[PR]
by kaffeemocha | 2008-07-13 22:53 | カフェ子育て | Trackback | Comments(2)

おでかけ

NEWS

7月6日(日曜日)=梅雨の中休み=
飯能市にあるメディカルハーブガーデン 薬香草園に行きました。
b0122401_0493550.jpg















b0122401_0505682.jpg


















ここは、お友達のアーサーくんのブログに紹介されていて
ぜひ行きたい!と思っていた場所でした。
大好きなラベンダー、まだ見られました!
b0122401_0551830.jpg

園内のレストランで 美味しそうに食事している人たちを横目にみて、
メディカルハーブハウスへ。
b0122401_0595386.jpg

















ここではハーブの苗などを販売しています。
冷たーいハーブティーを試飲して 暑さから一休み♪
b0122401_112298.jpg















園内は狭いのかな~?と思っていたら、
奥へ奥へと どんどん続いていて、まるで「秘密の花園」みたいでした。
b0122401_12269.jpg
















b0122401_131223.jpg

ハーブのいい香りにうっとり~














ここは美味しいハーブ入りのパンも販売していて、
何種類か味わいました。

そのあとついでに寄ったのが
同じく飯能市の あけぼの子どもの森公園
です。
ここはムーミンの世界を再現したような公園で、
うちの子どもたちが小さいときに 何度かつれてきたところです。
b0122401_1171496.jpg

















b0122401_1173843.jpg
















ムーミン屋敷の中は ほんとに住めそうでワクワクする造りになっています。
残念ながら犬たちは中に入れないけど、
芝生で遊んだりお弁当も食べられます。
b0122401_1215845.jpg


ここは図書館。
いろんな絵本があります。
もちろんムーミンの本も!









どの施設も 木の感触がいっぱいで
素足で感触を味わいたくなります・・・・・
b0122401_1243398.jpg


犬たちは暑いので、脇の水路にすぐ入ってしまいました (≧_≦)∩









*******************************************************
次回は また
カフェの「子育て記」にもどりま~す
[PR]
by kaffeemocha | 2008-07-11 07:32 | カフェとモカ | Trackback | Comments(0)

モカのしっぽ

今年の七夕も天の川がみられませんでしたね。
b0122401_23432792.jpg










去年の7月3日にモカ以外6頭の
カフェの子たちと
お別れしたのでした。
短冊に
みんなの幸せを祈りました☆











この出産記を始めから読んでくださった方はご存知と思いますが、
理由があって カフェの子 モカはシッポつきのコーギーです。
b0122401_2350277.jpg















短足胴長のからだには立派すぎるくらいのシッポですが、
とてもカワイイんですよ。
ふつう、ウェルシュ・コーギー・ペンブロークという犬種は
シッポの短い(ほとんどない)犬種です。

その起源は、コーギーという犬種の生まれたお国 イギリスで
牛を追い立てる役目があったため、牛にシッポを踏まれないように

切ったといわれています。

ブログにも書きましたが、
昨年 カフェの子どもをとることを決めたとき
私は1頭残すうちの犬はシッポを切らずにいよう、と決めていました。
交配相手のオスは、
カフェの両親のオーナーでもあるブリーダーさんにお借りする代わりに
手元に残す1頭以外はブリーダーさんのところで公開して
そこの出身の子たちとして扱われるために
シッポを切って渡さなければなりません。

私がこだわってシッポをつけたかったように
そのブリーダーさんのほうでも
シッポのないコーギーのオーナーとしての
ポリシーがある
ので、
モカは ノリコットファームの血統の子としては
特例 なわけです。

カフェにはシッポがないので、はじめはモカのシッポが
めずらしかったけれど、今ではすっかり見慣れました\((=゚ω゚=))/
一般的な犬たちと同じように、
しっぽは 喜怒哀楽を表したり カラダのバランスをとったりしていて
役に立っています。
   ↓



ときどき、自分のシッポを咬もうとして
ひとりでグルグル回っているときもあります (爆

わたしは、モカが横になっているとき 「モカ~」と声をかけると
寝ながらシッポをユラユラするときが 好きです。
b0122401_1183692.gif
b0122401_115117.jpgモカのしっぽ、
キツネみたいです。
いっしょに遊んでいる
イタリアングレートのロイくん、
ホントにしっぽまでほそ~い!
[PR]
by kaffeemocha | 2008-07-09 08:39 | カフェとモカ | Trackback | Comments(3)