愛犬カフェの出産記録&カフェとモカの親子日記


by kaffeemocha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2009年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

夏の日を楽しむ

8月半ばが過ぎました
b0122401_038359.jpg


8月のショッパナからの急な旅行の後・・・・・

京都の父の病状も落ち着き、
まる14日間続いた 娘の原因不明の高熱も
治療法が見つかり薬をのんだ途端に 
1日数回繰り返していた発熱もなくなって
ホッとした今日。
いぬたちを遊びに連れて行こうと 府中の森公園へ出発~
b0122401_0423043.jpg

b0122401_0413165.jpg

いつも乗せているゴルフは修理中のため、今日はカフェモカぱぱのでかいワゴン。
大きなクレートも余裕で並びます。
カフェの入っているのは、買ったばかりの折りたたみ式ペットカート
京都でのアクシデントに懲りて、これからはコレをクルマにつんでおくつもりです。

府中の森公園でフリマ開催、ときいて楽しみにしていましたが・・・・・・
何と 出店は6件くらいでサミシイこと・・・・・。

早々にランチを食べに Indy houseへ。
b0122401_0492523.jpg
暑い日だったので犬たち、バテバテb0122401_0504781.gif
途中のマンション入り口のタイルで”休ませてよ~”
b0122401_0494448.jpg


やっと目的地のドッグカフェに着いて つめたい石の床でホッ。
b0122401_0534319.jpg

b0122401_054231.jpg

ワンコたちには
b0122401_0594270.jpg

カフェモカままは
b0122401_101543.jpg

カフェモカぱぱは
b0122401_0595847.jpg

美味しくってみんな大満足でした!
写真も撮ってもらいました。→Wan友No.14


お店にフエルトで作ったかわいいワンコが置いてありました。
実は 私もつくるの挑戦中なのですが、まだ未完成のままのコーギーです・・・・

b0122401_182244.jpg外のテラスもステキ

また府中の森公園に戻る途中の 府中公園で涼しげなせせらぎ みーつけ!!
b0122401_1112792.jpg

木陰は涼しいね060.gif
b0122401_111586.jpg
b0122401_1142756.jpg
[PR]
by kaffeemocha | 2009-08-17 01:15 | カフェとモカ | Trackback | Comments(9)
8月2日(日)夕方、
携帯電話に 京都にいるカフェモカぱぱの父が緊急入院して
「容態があぶないかも」との知らせが。
幸い、日曜日から火曜日までカフェモカぱぱは 仕事がオフだったので
急きょ みんなで車で京都へ行くことに・・・・。

でも 犬たちはどうしよう?
こんな時に連れていくわけには いかない・・・
かかりつけの動物病院に電話しても、今は預かりが満員とのこと。
近くのペットサロン&ホテルにいってききましたが、
”ここが全く初めてのペットは預かれない”
と断わられました。

《実は、カフェもモカも他へ預けたことなど一度もないのです。》
いつも一緒に行動したいと、連れていける所ばかりへ旅行していました。

仕方ない。乗せていってあとは何とかしよう。
そうして出発したのが午後7時近く。
ちょうど日曜日なので 1500円くらいの高速料金で京都まで行けるね~なんて
話しながらクルマをとばしていくこと2時間半。
b0122401_2201784.jpg

順調に高速道路を走っていた・・・・走っていたハズのGolfが!!b0122401_1134730.gif

用賀インターから130キロ付近の富士川SA手前で、急にクルマの水温計がビューンと
上がり SAのガソリンスタンドでみてもらいました。
原因ははっきりわからないが、オーバーヒートの危険性があるのでできれば高速をおりたほうが・・・
と。
でも今日中に着かないと=
80キロくらいでゆっくり行ってみようと走らせると、またまた水温計が↑↑
すぐに静岡県の蒲原バス停でとめました。

ど~しよう (@Д@; アセアセ・・・
時刻は22時半頃
非常用の電話で道路公団や入っている保険会社に連絡しましたが、
さんざん待った結果、
「保険会社はレッカーの手配はできるけど、レンタカーは無理」との返事。

これではこんな夜中にタクシーは呼べない、レンタカーもダメ。
犬がいるのに下まで降りて泊まる所を探すなんて ムリ。
朝までココで野宿?!・・・どうしても京都へ着かないといけないのに~

もうこうなったら、一か八か 焼津市にいるカフェモカぱぱの教え子に電話して
車を借りられないか頼みこみました。
時刻は23時をまわり・・・
レッカー車が到着。レッカーされてる車には一人しか乗れない決まりがあり、
ヒトと犬まで運んでもらうわけには行きません。

でも、電話した教え子さんが自分の車を貸してくれるといって
もう一台の車に乗ったご両親と1時間近くかけてきてくれました。
涙、ナミダですっ o(;△;)o
もう神サマとしか思えません~
買ってから数ヶ月しか経ってない新車でしかも通勤につかっているのに
路頭に迷っている私たちのために貸してくれたのです。
b0122401_2315020.jpg


その車に乗り換えて、京都に着いたのは
翌朝月曜日の7時半。
病院へかけつけると、カフェモカぱぱの父は意識回復して話もできる状態でした。


ホっとしたのもつかの間、出発前から具合の悪かった娘が熱を出してしまいました。
実のところ、京都の父は1年前に肺のガンが見つかり、治療中でした。
治る見込みのない状態だったので覚悟してきたのですが・・・・
カフェモカぱぱは その週いっぱい仕事を休む段取りもつけて・・・・

ところが父は 次の日もその次の日も意識あり、
すぐにどうこうという状態ではなし
一方、娘は1ヶ月ほど前から首のリンパが腫れて発熱を繰り返していたので
病院でも検査の結果待ちでした。
娘のほうが心配重大になったので 借りてた車を返し木曜日に
帰京してきました。

犬たちは、見慣れぬ場所で散歩もロクに歩かないし、手持ち無沙汰・・

帰ってきたら大雨の後のキレイないつもの川でおおはしゃぎ!
b0122401_2321468.jpg

特にカフェは サカナがたくさんいたので、大興奮!
私たちが遊んでいると いつもの仲間コーギーのアルリクもやってきて
4頭でジャブジャブ☆
b0122401_23228100.jpg

リクはカバさんのように水の中に入っていきます。
b0122401_2324641.jpg

カフェ以外の3頭はボールで楽しく遊びました。

b0122401_0502490.gif

今回の急なオデカケで感じたことは、
普段から犬たちに対して 予期せぬ事態を頭に置いていないと 困ることになる
ということでした。
たとえば、不意の事情でこの子たちを預けなくてはいけなくなったとき。
今回は出発まで時間もなくて、あっちこっちの預かり施設を探せなかったので
どこか候補を探しておくこと。
近くのペットサロンに少しずつ預けて慣らしておくとか。
 (ちなみに、京都でペットホテルに訊いたら2件くらい初めてでも預かってくれるところがありました。
  しかも!
  キョウトの某タクシー会社は 犬を抱っこでのせてもいいんですって!)
簡単に持ち運べるペットキャリーをいつもクルマに積んでおくとかすると、
万が一電車に乗せる時は・・・・・
あぁ でもコーギーは重い!!

それから、災害の時にも。
準備と心構えは必要だなぁと 思いました。

寝る時も ケージにいれずに一緒の部屋で自由に寝ていると
イザというとき困るのかなぁ。

それから、相変わらずカフェとモカの本気ケンカがまだ時々あるのです。
こんなんじゃ、知人に預けることもできないかも・・・・・
 ┌┤´д`├┘ ふぅ…
[PR]
by kaffeemocha | 2009-08-09 01:19 | オデカケ | Trackback | Comments(8)