愛犬カフェの出産記録&カフェとモカの親子日記


by kaffeemocha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

歌笛と木歌

「カフェ」という名は、英語の”Cafe”ではなくて
ドイツ語の”KAFFEE”とかきます。
これは前にドイツに住んだことがあるのでちょっとしたこだわり。
あとから漢字で「歌笛」というのもつけました。
カフェパパは仕事でフルートを吹いています。
彼のステイタス~笛は歌を歌うように吹く~から
偶然このピッタリな当て字を思いつきました。
b0122401_16275649.jpg


「モカ」のほうは、赤ちゃんの時から何かといたずらや、ドジをしていたので、
しょっちゅう「もっかー!」と怒られていて
何となく「桃花」(もか)より木歌」のほうが合っていたからです。
[PR]
# by kaffeemocha | 2008-03-17 08:13 | カフェ | Trackback | Comments(7)
2003年11月28日
埼玉県川越市のノリコットファームで生まれました。
ダディの名はオリンポス、マムの名はアニー。
(何年か後に同じ両親の組み合わせでうまれた子たちとは
どれくらい似ているのでしょうか)
b0122401_2535582.jpg

性格☆☆☆気が強くて、男のコが後ろから匂いをかごうと近づいただけで
          ウーッとうなります。
          でも家族には甘えっこ。やさしい子です。
好きな遊び☆☆☆レーザーポインターの赤い光を追いかけるのが大好き。
           他にも携帯の画面や鍵などの金属が日光でキラッと光ると釘づけ。
           小さなボールより、サッカーボールに体当たりして遊ぶのがすき。
趣味☆☆☆川の中の小さな魚が動くのをジーッッとみること。
          何時間でもみている。でも取ることはしません。        

b0122401_361488.jpg

















コーギーを飼うようになったきっかけ

午後の紅茶のCMにコーギーがでていて人気が出た頃、遊びに行った公園にコーギーの子犬がいて、そこで初めて見たとき「足が短くて 耳がピンと立っていて 何て可愛らしい種類だろう!」と惚れこみ、「飼うのなら絶対コーギー」と決めていました。
数年後に自分の家をたてることになり、やっと犬を飼えるのでコーギーのブリーダーをチェックしていました。
8月にいよいよ家が完成し、子犬情報をみるとちょうど11月に生まれるということでした。
早速 見学を予約して年の暮れも押し迫った頃、見に行くと可愛い7頭の子犬たち!
メスのほうが飼いやすそうなので、その中でも一番良く食べ、一番元気な子を選んできました。
明けてお正月にも、「今ここに子犬がいたらいいのに~」と家族みんなで待ち遠しく過ごしました。
そして待ちに待った引渡しの日。
帰りの車の中では、子ども達が抱っこしておとなしくしていました。
家について初めての夜。よなかに心細そうななき声が数回・・・・・・
[PR]
# by kaffeemocha | 2008-03-14 08:00 | カフェ | Trackback | Comments(0)

はじめまして!

昨年5月に愛犬カフェが7頭の子犬を出産しました。
我が家にとっては大変なイベントだったけど、私にとってカフェは
今までよりももっとずっとず~っと大切な存在になりました。
うちに残したモカを含めて、
7頭の子犬たちの行く先に7つの幸せをくれたのです。

この1年間をふりかえると共に、カフェの出産について記録を残したいと思います。
モカも日増しに大きくなり、今では「親子」というより同居犬?ライバル?となった
2頭の日常も織り交ぜてかいてみたいとおもいます。
どうぞよろしくお願いします。
b0122401_4434280.jpg
[PR]
# by kaffeemocha | 2008-03-12 08:30 | カフェ | Trackback | Comments(15)