愛犬カフェの出産記録&カフェとモカの親子日記


by kaffeemocha
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

出産前夜~出産

~NEWS~
モカが4月17日から
初めてのヒート始まりました!
しっぽがあるので、ちょうどよくおパンツも脱げません!
b0122401_15395671.jpg

















b0122401_15402664.jpg






このおパンツは
人間の幼児用
パンツに
シッポを通す穴を
ハサミであけてつくりました。




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
2007年5月24日(木)
午前中、息が少し荒くて気持ち悪そうな顔をしています。
体温も低いようです・・・・もうすぐかもしれない。
夕べから○ンチもオシッコもなし?でずっとぐったりしています。

午後、ケージでつくった産室に入ったりしました。
他にもクッションを足で掘るようなしぐさをしています。
これが「巣作り行動」かな・・・・

b0122401_15594052.jpg



ちょっと不安そうに
庭をみる
お産前夜の
カフェ
なに思う?・・・・








19:35   やっと庭でオシッコと○ンチ
20:20   息が荒い。
        今度は体温が上がっている。
        しきりにソファをなめる。落ち着こうとしているのか?
        しばらく足で床を掘ったり、
        産室に入ったりと落ちつきない。
20:55   落ち着いて横になる
21:40   またハァハァ
22:30   眠る
00:30   庭で軟便   
059.gif
〔出産ドキュメント〕
2007年5月25日(金)
AM1:15  陣痛が来てる時、顔でわかる。
        お腹がパンパンで、丸い胎児のカタチがさわってわかる。
        ハァハァ息をしている。
        しばらく陣痛のあと、グッタリと寝る。
        その間隔が短くなってる気がする。
AM2:00  苦しいとき、訴えるように私を見つめる。
        お腹をさすってあげる。
AM2:30  庭でトイレ。黒い軟便。
        抱っこされるのが苦しいのに、無理してお風呂場に
        連れていきお尻を洗わせてもらう。
        007.gifゴメンね・・・
AM3:00  もう一度庭でトイレ。
AM3:30  トイレ(ほとんど出ていない)
AM4:00  トイレ。
        家に入り、産室で狂ったように掘る。
        吐く仕草。
        庭へ。吐く。胃液?
AM5:15  庭でオシッコ
AM5:25  カフェ用の”ペットベッド”の中でいきんでいる。

~この時もう産まれるのを知り、家族みんなを起こして呼びました~
                                    



5回ほどいきんだら、
AM5:40  スルッと袋も破れずに第1子誕生。  ♂ 体重226g
b0122401_228398.jpg



産み落とした後、
目の前の子に
カフェは何もしようとしない。
びっくりした様子。
仕方ないので
ビニール手袋して
羊膜を破り、
へその緒を切る。
(糸で結んでハサミで)


b0122401_238522.jpg


赤ちゃんたちは
音階で名づけると決めたので、
「ド」ちゃんと命名。
まだへその緒や胎盤が
ついている。
袋の中でぬれていたので
毛がつやつやして
見える


b0122401_2422332.jpg




タオルで水気をふきとって
あげる








b0122401_2425861.jpg




初乳はほとんど出てないけど、
吸わせてみる。
すいつく。
元気!







b0122401_2461154.jpg
















b0122401_2482794.jpg



ケータイで
「大きさくらべ」
です










朝7時ころブリーダーさんへ電話で報告。
「破水しましたか?」と聞かれる。
最初に水みたいなものがでたけど、あれはオシッコじゃなかった?
(破水しないと産道をスムーズに通らないそうだ)
「無理に母乳をあげなくていいです。
生まれて2時間くらいしたら、粉ミルクをあげてください」

ええっ!

生まれたら母乳があると思っていたので、
粉ミルクなんて用意していませんでした。(汗
近くの店は9時半開店です。
急いで買いにいかなくちゃ・・・。

この日は平日なのでうちの子ども達は学校。
カフェパパは仕事で8時半ごろには家を出ます。
でも、高校生の上の息子は7時に学校へいきましたが、
中学生の下の娘は、
「一人じゃたいへんでしょ。今日は試験前で自習が多いから
学校いかなくていいよ」と言って
休んでくれました。

母親犬は、出産したら母性本能が強くて
誰も子の近くに寄せつけないか、
初めてのことに驚いて子の面倒をみないか・・・・・
カフェは後者でした。

生まれた子をカフェの顔の近くに持って行っても、舐めてあげたりへその緒や胎盤を
噛みちぎることもしませんでした。
でも第2子からはちゃんと母親の役目をしてくれたのです。

つづきは次回に・・・・
トラックバックURL : https://kaffeelove.exblog.jp/tb/8464017
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by おじゃみ at 2008-04-25 09:55 x
もうその場に一緒にいるように、読み続けるのがドキドキそわそわ!
今さらながら母体って、出産って、神秘的なことだ~と実感!
カフェちゃん偉い!そしてママさんもすごい!
もう!!!マークばっかり出ちゃいますww

次回も楽しみに待っていますよー、((((o゚▽゚)o))) ドキドキ♪
Commented by kaffeemocha at 2008-04-25 16:07
おじゃみさんへ。
ドキドキしてくれてありがとうございます?!
何かの大きな「変化」のあるときって、時間が刻々と過ぎていきますよね。
この出産の時もそうでした。
きっとおじゃみさんにとっても、いっくんの手術の間はそう感じたでしょう・・・・
動物って本能的があるし安産かと思ったら、とんでもなかったです:::やっぱりヒトがお手伝いしないと・・・。
でも生命の大事さ・不思議で尊いことが身をもって感じられました。
せっかく産室つくったのに、結局リビングの半分くらいをウロウロしてあちこちで産み落としたんですよ~
by kaffeemocha | 2008-04-25 08:31 | カフェ出産 | Trackback | Comments(2)